バリアフリー演劇


1月20日(日)は

来月、東京 東中野で上演される初の試み

東京演劇集団風による

バリアフリー演劇をご紹介。

字幕、手話通訳、音声ガイド、舞台説明あり!

シナリオ、演出にも工夫がこらされた、新しい試み

「ヘレンケラー~ひびき合うものたち」

 

バリアフリー演劇研究会 座長 山上徹二郎さんと

演出助手の 江原早哉香さんに、お電話でお話を伺います

 

 

(※放送から1週間聴取可能)

 

2019年1月17日 18:18

ホームへ戻る