がんは病気による死亡原因の第1位。

また、最近では、女性特有のがんである「乳がん」「子宮頸がん」の疾患率が上昇しています。
乳がんでは、40代後半から50代前半にピークを迎え、また子宮頸がんでは20代後半から増加する傾向にあります。
しかし、その年代の女性は家庭でも仕事でも、頼られ忙しく、自分の健康は二の次になりがちです。

YBSでは今年もそんなお母さん、奥さん、そしてご本人をサポートする「ピンクリボンキャンペーン」を実施します。

 

 

「ピンクリボンキャンペーン」の流れ

①ご応募者様:当ホームページの専用フォームからご応募ください。
②事務局:7月31日(水)応募締め切り。抽選を行います。当選した300名様にキャンペーンカードを発送します。
③ご応募者様:お手元にキャンペーンカードが届きましたら、乳がん検診(エコー検診も可)、子宮頚がん検診を受信した際の領収書(コピー可)とキャンペーンカードを事務局へお送りください。
 ○検診対象/平成31年4月~令和2年3月の領収書
 ○郵送期限/令和2年3月31日(消印有効)
 ○除外対象/治療の一環としての検査・無料検診
④事務局:確認後、検診補助灯費として、1,000円分のQUOカードをお送りさせていただきます。
⑤ご応募者様:お手元にQUOカード1,000円分が届きます。

 

<山梨県及び各市町村役場 がん検診お問い合わせ窓口>

山梨県 健康増進課 055-223-1497

各市町村がん検診情報(山梨県ホームページより)

 なお、当ピンクリボンキャンペーンにつきましては、「YBSピンクリボンキャンペーン事務局」までお問い合わせください。

 

後 援

山梨県

 

協 力

山梨まんまくらぶ

 

YBSピンクリボンキャンペーン事務局

電話055-231-3249(ラジオ編成業務部)