ゆる体操のなかま達(5月14日)

 

南アルプス市平岡で活動中!

ゆる体操のなかま達」におじゃま!

ゆる体操とは…

固まった体を上手にゆるめる運動で、新陳代謝を活発にして健康効果が期待できる体操のこと。高額な器具や設備は必要なく、安全で簡単なトレーニング法。
集中とリラクセーションを理想的に、同時に達成できる、画期的な体操なんです。

会の代表・野田勝美さん(写真一番右)です。

 

 

また、日本ゆる協会公認、ゆる体操正指導員中級2ndの河野貴仁さん(写真中央)にもお越しいただきました。

 

今回いしいさんとぴっかりさんも「ゆる体操」を教えていただきました。

 

「立ちゆる」

手をこすりあわせ、気持ちよくなるイメージをしながら手をこすりあい、腰をくねくね、手をプラプラ、としていきます。

 

「寝ゆる」

仰向けにダラっと寝て、右足を左の膝に乗せ、ふくらはぎで膝小僧をソフトにぐりぐり。気持ちいいところをみつけながら、ゆるゆると動かしていきます。

 

 

「いすゆる」

だら~といすに座るところから。
座ったら足を投げ出して、子どもがダダをこねるように両足を動かす。「やだやだ~」といった感じ。
さらに、右のかかとを左の弁慶にすりすり。太ももを開いたり、とじたり。

 

基本は「ゆる~く」「ゆったり」です。

 

「ゆる体操」に興味のある方、今月のイベントで一緒にやってみましょう!

 

 

ゆる体操&歌ゆるのつどい

日時 5月17日(木)13:30~15:30
場所 ミナミアルプスシ若草生涯学習センター内ホール
参加料 500円
指導者たちによるゆる体操(30分)、Nidoさんによる歌ゆる(30分)といったプログラムです。
お問い合わせ 090-2943-1024


2018年5月15日 09:09