山梨エスペラント会(7月3日)

 

山梨エスペラント会へおじゃま!

 

エスペラント語という言語を勉強している会の皆さんです。

 

 

エスペラント語とは

1887年にポーランドの眼科医ザメンホフが発表した世界共通語。特定の国の言語ではなく、ザメンホフが新しく生んだ誰でも学べるやさしい言語。共通の言葉を話すことで、争いを解決し、コミュニケーションを図ろうとしたことから生まれた言語なんです。現在100カ国以上、100万人以上が話されています。

 

 

 

覚えておきたいエスペラント語

 

 

会の方にお話をうかがったところ・・・

さまざまな世代、性別、職業の方との交流をすることができてとても楽しい、というこちらの女性。さらにエスペラント語を学んだことで、ご自宅にホームステイに外国の方を招いたりされているという方も。

 

 

中継では、インターネットでフランスにつないでエスペラント語を話す外国語の方とSkypeでお話をしました。とっても楽しそうに会話をされていて、世界がとっても近く感じました。

 

 

 

会には、60~70代の方や、小学生、30~40代の方も所属しています。今後も多く講習会を開いて、たくさんの方に「エスペラント語」に興味をもってほしいとのことでした!興味のある方はぜひ、会までお問合せしてみてください♪

 

山梨エスペラント会

055-253-2649(長澤さん)


2017年7月4日 10:08