やまなしのお寺と神社(4月29日)

ゴールデンウィークにぜひともおすすめしたい!

「地元の人もてっと驚く、寺院めぐり」特集!

即品切れの大人気ガイドブック「やまなしのお寺と神社」を手がけた、放光寺の住職・清雲俊元さんに3つのおすすめ寺院を教えていただきました。

 

清雲俊元さん

 

 

信玄愛した景色を「円光院」

 

「武田信玄公が愛した素敵な景色の見られるお寺」

信玄公の住む館を守る最も近いお寺として、信玄公が建てたお寺。正室・三条夫人のお墓もある、信玄にとってゆかりの深いお寺としても知られています。

見どころは、なんといっても「富士見池」。なんと赤石岳が富士山のように見えることから付けられました。

 

天下統一を目指した信玄公。日本一の富士山への思いがうかがえる珍しい景色は必見です。

 

瑞厳山 円光院

甲府市岩窪町500-1

 

宗派:臨済宗妙心寺派

本尊:釈迦如来

 

 

 

美しき自然と石像を「宝鏡寺」

 

「県の天然記念物でもあるヤマブキソウが見頃を迎えるお寺」

 

やまぶきそう

お寺の裏山に咲く、およそ1万坪の斜面に咲くヤマブキソウが今まさに見頃。群生する場所は全国的でも珍しいため、県内外から参拝者が大勢訪れています。

さらに、煩悩を捨て去るため108個の鐘楼を鳴らしながら108段の階段を上っていく。心を落ちつけるそんな道のりも味わい深さの1つです。

 

金を鳴らしながら1

鐘を鳴らしながら2

 

そしてその先には、約200体の羅漢像。

さまざまな表情の石像のなかには、自分と似ている一体も見つけられるのだとか。

 

自分に似ている像も?

 

この像はなんだか櫻井アナに似ている?

 

ほかにはない貴重な自然と圧巻の石像。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

宝鏡寺

都留市桂町1047

 

宗派:曹洞宗

本尊:釈迦如来

1346年に開山

 

 

昼・夜の異なる魅力を「定林寺」

「大人の方が喜んでお参りするお寺」

 

日蓮聖人が訪れたという伝説も残る日蓮宗のお寺。

ツツジやサツキなど美しい花々が見頃を迎えるなか、そんな美しい昼の顔とは一転、夜になると境内がライトアップ。

 

ライトアップ寺院

魅惑的な大人な雰囲気を味わうことができるんです。なお、ライトアップは日没から夜10時ごろまで行われています。

 

一味違った夜のお寺めぐり、こちらもおすすめですよ。

 

定林寺

笛吹市八代町南747

 

宗派:日蓮宗

本尊:十界曼荼羅

※ライトアップは、日没~夜10時

 


2016年4月29日 04:40