大掃除に役立つ「プロ技」(12月13日)

特集は、
年末の大掃除に役立つ、

 

「プロの裏技お掃除術」

 

をご紹介!

 

業界最大級のハウスクリーニング専門店「おそうじ本舗」に、ちょっとした工夫であすから使える裏技を聞きました!

 

三枝智子店長

 

ご協力いただきました、おそうじ本舗、三枝智子さんありがとうございました!!

 

 

紹介したポイントは下記をチェック!

 

 

  レンジフード編  

裏技1「プラスチックカード」

 

裏技①カード

 

レンジフードの油の塊をそぎ落とすのに、プロが行う「スクラビング作業」。

 

これを家庭で行うには、

「プラスチックカード」

を使えば素材を傷つけずに代用できるんです!

 

カードでスクラビング

 

こんな風に、がんこな油よごれをごっそりそぎ落としましょう!

 

 

裏技2「温める!」

裏技②お湯を使用

 

破れにくい厚手の袋にお湯をためて油汚れが酷いフィルターを入れます。そして、市販のアルカリ性洗剤を入れて、そのまま付け置き!油汚れが浮いたらあとは歯ブラシやスポンジでこすり洗いすればOK!

 

お湯で付け置き

 

 

裏技3「ドライヤーを使え!」

裏技③ドライヤー

 

付け置きができない部分には、ドライヤーが効果的。

 

換気扇のフードにアルカリ性洗剤を吹き付けたあと、ドライヤーで熱を加えれば、白い洗剤の泡が茶色に変化。タオルなどで簡単に油汚れをふき取ることができますよ。

 

 

 

 

  エアコン編  

裏技4「キッチンペーパーと割り箸」

裏技④割り箸とキッチンペーパー

 

割り箸を割らずに箸の間にぬらしたキッチンペーパーを挟みこんで、くるくる巻けば簡易的なお掃除グッズに変身。

吹き出し口を拭くだけで効果は抜群!

※このとき電源を抜いておくことを忘れないようにしてください。

 

割り箸使ってエアコン掃除

 

 

 

  お風呂場編  

裏技5「簡単な水垢にレモン!」

裏技⑤レモン

 

鏡やバスタブに付いた水垢は、酸性のレモン汁で中和すれば溶け出す!

輪切りにしたレモンを手でこすりつけて、ラップなどで付け置き状態にすることが大事。
長く付け置くことで効果が高まり、汚れが浮いたらしっかり磨くことが必要です。

 

 

レモンを使って水垢掃除

 

※あくまでも簡単な水垢を落とすための裏技です。汚れの度合いで効果は変わります。

※レモンをつけた後に油汚れの掃除でも登場したプラスチックカードを使ってスクラビングすることで効果が高まります。

 

レモン汁をつけたらカードでスクラビング

 

 

裏技6「汚れにラップ!」

裏技⑥ラップで付け置き状態に

 

カビ用洗剤を吹き付けてラップ。
これだけで洗剤の浸透が増して効果が高まるそうです。

 

 

裏技7「歯磨き粉でぴかぴか持続」

 

お風呂場の鏡には綺麗にしたあと、粒の入った歯磨き粉で磨くと持続率が高まるそうです。

 

 

なお、頑固な汚れ、しっかりと落としたいという方はぜひ「おそうじ本舗」のプロの業を利用してみてくださいね。

 

詳しいお問い合わせは「おそうじ本舗のホームページ」をご参照下さい。


2016年12月13日 04:05