富士急ハイランドを徹底解剖(7月17日)

今日は大幅リニューアルした富士急ハイランドを徹底解剖します!

 

まずは、絶望要塞3にトライ!

絶望要塞シリーズといえば、数々のトラップを解除していくミッション攻略アトラクション。

これまでに完全クリアできたのは180万人中、たったの16人だけ。

その圧倒的難易度が人気を呼んでいます!

 

ミッションは事前に手渡される端末を研究所内のZターミナルというところにかざし、セキュリティキー4つを入手するというもの。

残念ながら時間切れ・・・完全クリアはできませんでした。

 

続いて、絶凶・戦慄迷宮!

2003年のオープン以来、リニューアルを繰り返してきましたが、今回さらなる恐怖が待ち受けています。

今回は、かつてこの病院で起きた凄惨な人体実験の被験者たちが、悪夢の病棟を彷徨うという内容です。

 

心拍計を付けてスタート!恐怖のあまり心拍数も上がります。「怖えー」

 

恐怖体験の後は、トーマスランドの新アトラクション!

上下に小気味よくバウンドする「ホッピングウィンストン」で癒されました。

 

恐怖あり、楽しさあり!
今後も富士急ハイランドは見逃せない!で癒されました。


2018年7月17日 06:06