山梨最高フライフィッシング!

今回の特集は・・・

 

フライフィッシングに挑戦!!

 

10月21日フライフィッシング

 

自称・山梨放送イチの釣りバカアナウンサー・村上幸政アナが憧れのフライフィッシングに挑戦。

 

基本的なポイントなど、フィッシングアドバイザーの渡辺さんに教えていただきました。

 

渡辺さん2

 

 

 

初心者でもトライしやすい!!

 

一見、敷居が高いように思われがちな「フライフィッシング」。

実はだれでも釣りができる管理釣り場で、道具も何も持たずに体験できるという、トライしやすい体験型アクティビティーになっているんです.

 

必要なのは・・・

・専用の竿
・シンプルなリール
・フライラインと呼ばれる太い糸
・エサ=フライと呼ばれる虫に見立てた疑似餌

 

必要なもの

 

フライはとても軽いので、太い糸をしならせるように力を伝え、独特の投げ方・キャスティングで遠くに飛ばします。

 

 

 

簡単!フライ作り

渡辺さん

 

 

フライ=毛バリとも呼ばれます。

 

毛バリ

 

今回、100円ショップのグッズなどで手軽に作れる、オリジナル毛バリを手作り!!

なんと、手芸用のモール、ビーズなどで簡単にできちゃうんです。

 

つけまつ毛フライ

 

しかもこちらは「つけまつ毛」で製作!

確かに虫っぽい!!

 

投げ方のポイント

 

投げ方のポイント

 

基本的な投げ方は・・・

 

竿は水平に。
そして振っていいのは、頭の上まで。
ふり幅は90度で、それ以上降ってはいけません。

 

コツは、前に振るよりも後ろに振り上げる力を意識してみること。

 

ちなみに慣れてくれば何度も頭上で振ってから飛ばしていくようになります。

村上アナ、この真剣な様子!!

 

村上アナff

 

 

村上アナの釣果は?

 

村上アナ挑戦!

少しタイミングがずれると魚が逃げてしまうので、反応を見逃さないこと。

 

教えてもらったポイントを守って待っていると・・・

 

手作りつけまつ毛のフライに、

 

きたー!!

 

さらに流れる川でも挑戦しました。

 

渓流ではフライが自然に川に流れているように待つことが重要。この感覚をつかむのが難しくもあり、釣りの楽しさなんです!!

 

 

結局村上アナ、ちゃーんと釣る事ができましたよ!

 

焼いて食べれば格別

 

 

頑張って釣った魚をその場で食べれば、もう格別!

 

美しい自然のなかで楽しめる「フライフィッシング」。

あなたもぜひトライしてみませんか。

 

 

■今回紹介した釣りスポット

 

フライフィッシング1

「奈良子釣りセンター」

住所 大月市七保町奈良子10
電話 0554-24-7636
料金 一日券(6:30〜17:00)
4,200円(大人)/3,200円(女性・中学生)
※入場料込みの金額です  
※魚の持ち帰り一日券は10匹まで  

★ルアー・フライタックルレンタル 1,000円


2016年10月21日 04:15