星空を届けるフライングプラネタリウム(1月29日OA)

“宙先案内人”こと、高橋真理子さん。

病院や福祉施設などへ星空を届ける出張プラネタリウムに取り組む

一般社団法人「星つむぎの村」の代表です。

去年は全国で130回以上、移動プラネタリウムを行った星つむぎの村。

今では村人とよばれるボランティアが全国に122人います。

今月、仲間たちが集まる研修会が開かれました。

高橋さんが今、力を入れている新たな取り組み「フライングプラネタリウム」です。

インターネットを通じて、星空や宇宙の映像をライブ配信。

離れた場所からでも語り部が生解説できるというもの。

先週、甲府市内に住む障害を持つ男の子に星空を届けることになりました。

冬場は感染症にかかると重症化する恐れがあるため、一歩も外に出ない生活を送っています。

 

 

ご家族にとってもうれしい発見のある貴重な体験となりました。

「星つむぎの村」では、一緒に活動する「村人」を募集しています。

出張プラネタリウムの依頼や支援については、

「星つむぎの村」のホームページからお問い合わせください。


2019年1月29日 07:12