福島出身ピアニスト・太田美保さん(3月8日)

東日本大震災から7年―
  
福島出身で2011年、山梨市に移住したピアニスト・太田美保さん(41)をご紹介しました。

 

 

2011年3月11日、太田さんは夫婦で川崎に住んでいましたが、その年の秋、福島の両親とともに山梨市へ移住。

 

果物の名産地として、故郷・福島と似ていた山梨市を第二の人生の場所に選びました。

 

 

ご両親はその後福島へ帰りましたが、太田さんご夫妻は農業などを通じ山梨に魅力を感じてそのまま残ることを決めました。

 

 

長男・有哉くんも誕生し、現在は家族3人で暮らしている太田さん。

 

 

日常を取り戻す一方で、ふるさと福島への思いは強くなるばかりでした。

 

そんな太田さん、2年前から″山梨と福島をつなぐ″イベントを始めました。

 

 

去年は宙先案内人・高橋真理子さん、そして福島への思いを共有するアーティストとコンサートを実施。

またふるさと福島への思いを込めたアルバム「ねむぴあの」も制作しました。

 

 

心の安らぎと自分を大切に思える音を届けたい―。

 

取材ではピアノ曲「光と風と」という曲を演奏して下さいました。

 

 

 

太田さん

「子どもを抱きしめられることだったり、誰かにありがとうって伝えることだったりそういうことがもう当たり前じゃないことを(被災者の方は)知ってらっしゃる。そういう本当に大事なものを大事にしていくことを震災を通して学ばせていただいたので、「今ここでどういきるか」「命をどうつかっていくか」そういったメッセージを発信していけたらなあと思っています」

 

太田さん、震災から7年目となる3月11日に山梨と福島をつなぐイベントを開きます。ぜひ足を運んで下さいね。

 

Under The Same Sky Project

日時 3月11日(日)

   午後0時30分~午後5時30分
会場 甲府市・貢川進徳幼稚園

目玉は7mの大きな移動プラネタリウムの中で満点の星空や宇宙に包まれながらのメッセージコンサート!太田さんをはじめ宙先案内人・高橋真理子さん、NYTなど県内のアーティストが参加する予定です。

問い合わせ 070-6560-2536(太田さん)

 

 

太田さん制作CD「ねむぴあの」2,000円(税込)
 Amazonまたは太田さんから購入可能。
 連絡先 070-6560-2536(太田さん)


2018年3月8日 04:05