話題の「プラネタリウム」(5月27日)

今回、いま話題の県立科学館のプラネタリウム番組に注目しました。

 

制作に携わったのは、若手2人の女性職員の小林ゆりあさん(写真上)と前嶋麻美さん(写真下)。

 

特集(小林さん)

特集(前嶋さん)

 

「規格外」という番組テーマを設定し、制作期間1年ー。

これまでのありふれた番組から脱却して今までになかったものを作ることを目標とし、ついに完成しました。

 

その作品は・・・

 

すいきんちかもくどってんかいっ!/小林さん制作

 

すいきんちかもくどってんかいっ!

 

幼児から小学生までを対象にしたキッズ向け番組。

プラネタリウム番組にはなかった全編ミュージカルで、主人公の少年と、キャラクター化した地球が仲間の惑星を探しに行く冒険物語。

 

カラフル太陽ツアー/前嶋さん制作

カラフル太陽ツアー

 

小学生から一般までを対象にした番組。お客さんが宇宙船に乗った感覚にさせてくれる、アトラクション型ムービーで、おねぇ口調のロボットがナビゲーターとなるまさに規格外のプログラム。

「sekai no owari」の全国ツアーでアニメーションなどを手がけるアカツキチョータさんがキャラクターをデザインしたそうです。

 

2人の熱い想いが込められた番組、ぜひ観にきませんか。

 

 

山梨県立科学館 プラネタリウム番組

 

■「すいきんちかもくどってんかいっ!」

土・日・祝日 午前10:30~

 

■「カラフル太陽ツアー」

土・日・祝日 午前11:45~・14:45~
14:45~の回は平日でも上映中

 

※プラネタリウム番組を観るには、入館チケットとは別に有料の観覧チケットが必要

 

★入館チケットを買う際に「ててて!TVを見た」で特製ボールペンプレゼント(先着20名)


2016年5月27日 04:35