響子の平成プレイバック「平成9年 中部横断道建設始まる」

中部横断道は静岡県清水市から山梨県を通り長野県佐久市までの132キロの道路です。

平成9年(1997年)の着工を皮切りに、山梨・静岡両方から工事が進んでいます。

現在も進む工事の現場に潜入しました!

着工から22年―。

産業や観光などの経済効果、災害時の代替道路としての活用などこの道への期待は膨らみます。


2019年1月21日 05:35