4代目 設楽徳子さんの「て」仕事(6月21日)

県内の職人技に迫る
『伝えたい やまなしの「て!仕事」』。

 

 

今回は昔ながらの「手いり麦茶」を作る上野原市の「上州屋設楽彦吉商店」の4代目、設楽徳子さんに注目。

 

 

最近では手作りの麦茶も少なくなっている中、創業当時と変わらない『手いり』の製法で作り続けている老舗のこだわりを見てきました。

 


2018年6月22日 02:08