いやしの里から「涼と郷愁」を(7月14日)

富士河口湖町の「西湖いやしの里 根場

誕生から10年。20棟の茅葺家屋が再現されています。

3DSC_4871

冷えたキュウリやラムネも楽しめて、涼しげな風景です

3DSC_4870

7月21日まで「小さな風 癒しの風~団扇・お地蔵さま展~」開催

和紙・草木染 作家の杉山茂さんが手がけた団扇、扇子の数々…

3DSC_4879

仰ぐ風は、優しくて、涼しいです。

3DSC_4880

さらに、まんが日本昔ばなしの前田康成さんの作品は、7月24日まで展示中。

とにかく、可愛い作品に驚きます!

3DSC_4878

前田さんは、昔ばなしから自然の大切さや尊さを伝えようと

毎日作品を制作しています。

3DSC_4873

手ぬぐいや画集もあって、ご自宅でも鑑賞できます。

3DSC_4877

ぜひ、山梨の2人の作家の作品をご鑑賞ください。

 

和泉義治


2016年7月14日 08:03