笛吹市一宮産「チビもも子ちゃん」(6月24日)

3DSC_4775

いよいよ到来!桃のおいしい季節。

山梨を代表する産地・一宮町でもたわわに実っています。

3DSC_4776

その桃を大きく甘く育てるために「摘果」という間引き作業が行われます。

若い実の時に8割が摘果され、多くが処分されます。

 

「もったいない」という声も…

3DSC_4782

そこに目を付けたのが「久津間青果」

異業種の「おかめ寿司」とタッグを組み「チビもも子ちゃん」を商品化!

3DSC_4780

摘果された若い桃のワイン煮は、

桃の風味とワインの上品さ、若桃の触感を楽しめる一品です。

3DSC_4779

鍋の中には、若い桃とワイン=「山梨名物のコラボレーション」!

 

「もったいない」という気持ちと、

桃の産地を守りたいという思いの詰まった「チビもも子ちゃん」を

どうぞご賞味ください。

3DSC_4777

和泉義治 


2016年6月24日 08:04